コミュニケーションの知恵がいっぱい!
シニアのダイアリー



[ホーム] [書込み・記事の修正削除] [全記事リスト]



Click
My Diary

1ページ目に最新〜過去7日分、2ページ目に過去8日〜60日分の日記が記載されます。



  No.4965 ああ、選挙
Date: 2017-10-20 (Fri)
☆知らない女性から電話があって、「○○(候補者)からの最後のお願いです」と言う。最初も最後も○○からお願いされたこともないのに。
☆札幌の第一区は候補者が二人しかいない。自民と立憲民主だ。テレビで見ると、党首というのが8人ぐらいいるらしいが、一体他の党はどうなっているのだろう。
☆今度の選挙は日本が変わる選挙かと思ったら、野党が相も変らぬごたつきぶり。これでは日本は変わりようがないようだ。
☆公明党はいい加減自民の下駄の雪をやめたらどうなのか。いっそのこと自民党に吸収されるか、それが嫌ならもっと自主性をはっきり出したらどうなのか。
☆小池さんも化けの皮が剥がれたようだ。転んでもただでは起きぬ人だが。前原が哀れ。
☆安倍という人は運のいい人だ。本来なら前回政権を投げ出したところで終わりなのに。悪運はいつまで続くのか。
☆日本の政治家の劣化にはうんざりするばかり。与野党問わずの話である。


  No.4964 クライマックスシリーズ
Date: 2017-10-19 (Thu)
セ・パ共にクライマックスシリーズたけなわである。今もテレビでソフトバンクと楽天の試合をやっているが、ソフトバンクが苦戦している。今年は地元のファイターズが想定外の大コケで、優勝どころか5位という有様。だからクライマックスシリーズも日本シリーズもどうなってもいい訳で気楽なものだ。だから純粋に試合を楽しめるが、それでもひいきチームはある。セでは大した意味はないのだが、ラミレス監督を応援しているので、DeNAであるが、今日は広島に負けたようだし、矢張り勝つのは広島だろう。

 パリーグでは、楽天を応援している。というのも監督の梨田さんはファイターズの前監督ということがある。実はボクはファイターズの栗山現監督より、梨田さんの方が好きなのだ。以前からボクは監督でチームを応援する傾向がある。かつて巨人の監督だった三原修氏のファンで、以後行く先々のチームを応援した。水原さんの復員で巨人を押し出された三原さんは、西鉄ライオンズを強力なチームに育て上げ、日本シリーズで巨人を破った。この時の対決は「巌流島の決闘」と言われ世間を騒がせたものだ。ちなみにファイターズの栗山監督は、三原さんに私淑すると言っているが、三原さんには遠く及ばない。それはともかく、楽天の健闘を祈っている。


  No.4963 ゴッホ展で疲れる
Date: 2017-10-18 (Wed)
ゴッホ展を見に、道立美術館へ行ったが、ガッカリして帰って来た。先ず切符売り場の長蛇の列にガッカリ。おまけに列とは別に高校生らしい団体も一塊になって入場を待っており、会場の混雑が予想される。これではとてもゆっくり鑑賞などしていられないと思って中へ入れば、予想通り押すな押すなの大混雑。とても名画を鑑賞する雰囲気ではない。まるでスーパーのバーゲンセール並だった。

 その上肝心のゴッホの絵が少ない。そして知られているような大作がほとんどない。おまけに人と人の隙間から覗き込むような状況で、とても疲れる。気に入った絵を、椅子に座ってじっくり眺めるというような状況ではとてもない。修学旅行に紛れ込んだ観光客のような有様だった。ちょっと見ただけで、疲れてもう出たくなってしまった。それでも折角だからと一通り見て回ったが、疲れて段々不機嫌になる。久しぶりに名画を鑑賞して、癒されようというようなものでは全くなかった。何だか疲れに行ったような感じだった。


  No.4962 国の借金
Date: 2017-10-17 (Tue)
「貧乏人は麦を食え」と言った時代があった。池田内閣の頃だ。今ならそんなことを言ったら差別だとか何とか、大騒ぎになりそうだ。当時は耐乏生活という言葉も流行ったと思う。日本の借金時計というのを見ると、1075兆円という数字が出てギョッとする。あなたの家庭の負債額、2032万円となっている。しかもこの借金が時々刻々増えて行くのだ。借金には金利がつくからで、その金利が目に見えて増えて行くのだ。借金を減らすには入りを増やし、出るものを抑えなければならない。入りを増やすには税収しかないわけで、そのために消費税を増やすという話だった。ところが今度の選挙で消費税は増やすがその金で増えた収入は別のところへ回すという話に変わって来た。耳触りのいいことばかりやっていては、借金は減らない。先ずは政治家の外遊など無駄遣いを減らし、ばら撒きを止め、国を挙げて借金減らしに取り組まないと、いつか財政破綻ということになりかねない。

(今日の川柳)

☆いつ誰が国の借金始末する


  No.4961 丸のみ
Date: 2017-10-16 (Mon)
 企業にも最近合併が多いが、合併の多くは吸収合併だ。一般的には大が小を吸収する。しかし吸収される側は吸収ということを非常に嫌う。だから対等の精神で合併するなどと、吸収する側も何かと気を使うのだ。吸収される側にも意地があるので、俺たちは吸収されるのではないと言いたがるのだ。だが本当の対等合併だと、後々まで主導権争いを引きずることになる。大手都市銀行の合併がそうだった。いつまでも旧Aだの旧Bだのという言葉が社内に残り、それが人事にまで如実に表れる。頭取が旧Aだったら会長は旧Bという、いわゆるたすき掛け人事がいつまでも続き、社内も旧Aと旧Bがいがみ合うことになる。

 ところで政治の場合はどうなるのかと希望と民進の関係を興味深く眺めていた。希望が民進を丸呑みするというので、へー、凄いことをすると驚いてみていた。ところがそれがどんどん怪しくなり、全員は入れてやらないと小池さんが言い出し、仲間外れにされた一派が立憲民主党を作るに及んで野党は旧態依然体質であることを露呈して、一時は真っ青になった安倍さんもホッとしたのである。みっともないのは前原さんで、三流政治家であることを露呈してしまった。それにしても一時は丸呑みというか、丸呑まれこみに同意した旧民進党員に意地はないのだろうか。


  No.4960
Date: 2017-10-14 (Sat)
セブンイレブンのおでんで、人気No.1は大根だということだ。確かにおでんと言えば大根である。セブンイレブンでなくても、人気No.1は大根だろうと思う。大根のないおでんというのは、余り考えられない。では人気No.2は何かといえば、玉子だそうだ。これは意外というか、ボクの場合は2位はガンモドキか豆腐になる。でも確かに玉子もおでんの人気者で、2位に玉子を上げる人も多いかもしれない。だが玉子大好き人間のボクは、おでんに限っては玉子は余り好きではない。汁が染み込んだところが美味しいおでんの中で、ゆで卵は異質の感じがするのだ。

 セブンイレブンの第三位は糸コンニャクらしいのだが、これにも異論がある。大体コンニャクはくにゃくにゃしているだけで、味がない。どこが美味しいのかよく分からないのだ。それでボクがお使いに行ったとすれば、買ってくるのは大根、豆腐、がんもどき なのである。何故か豆腐、あぶらげ、がんもどき、高野豆腐など豆腐系が好きで、中でもあぶらげ、がんもどきが好きなので、先祖はお稲荷さん系かもしれない。


  No.4959 短期出向
Date: 2017-10-13 (Fri)
昭和40年某月某日、ボクとA君は東京は日本橋に降り立った。「おい、ついに来たな」とボクらは勇み立った。目指すは日本橋にデーンと横たわる野村證券本店、産業会社短期出向ということで天下の野村で二か月を過ごすことになったのだ。当時勤務していた北海道銀行の頭取が、北海道ばかりにいては井の中の蛙になる、首都圏に出て大企業の空気を吸ってこいと多くの行員を送り出したのだ。日本経済新聞、新日鉄、三越、明治生命、大洋漁業・・・・・・送り出された先は多岐に亘り、ボクらは野村證券になったのである。

 二か月では正に大企業の空気を吸うだけである。だが空気を吸うだけでも大変な刺激を受けて来た。「俺たちが日本の資本主義を支えているんだ」と胸を張るエリート社員。彼らは自信に満ちて、正に肩で風を切って社内を闊歩していた。折から日産とプリンスという大手自動車メーカーの合併に遭遇、その対策会議にも出席し、その活発な討論に圧倒された。それは証券会社がもっとも輝いていた時期だった。そしてボクも未来に向かって羽ばたこうとしていた頃だった。

 >>全記事リスト

Click Here!
超簡単!無料HP
Original CGI:- Sun Board - System:- RAK2 -