リーディング・ストーリーズ
     通称・・・R’S(あーるず)


B B S[トップに戻る][使い方][記事管理]  ・・・[ 投稿フォーム ]


FC2WEB

みなくるビデオ

みなくるホーム
 
アットゲームズ





リーディング•ストーリーズM行きました
投稿者:洋子 2010/06/03(Thu) 09:12 No.53[返信]  
大変遅くなってしまいごめんなさい(>_<)
行ってみて思った事を伝えたいなと思い感想を書かせていただきます。
生命についてを感じる繊細な作品に悲しくてその中で生きていくのはまだ苦痛だけど、生きていくことや、他人事のように見ていたこと。そして故郷の思い。
繋がりって一人では気付かない事を教えてくれて、さらに大きく考えて広がっていく。素敵なイベントを行っていただきありがとうございます。
8本の作品と歌と音楽をありがとうございます。大切にしたいとさらに思いました。
P.S.名前について、同じ名前の為読まれる方々に誤解を与えてしまう事になりましたら変更します。率直な御意見よろしくお願いします。
ありがとうございました!
中川玲 2010/06/10(Thu) 12:33 No.54
レス遅くなってすみません。
イベントご参加、そして、あたたかいメッセージ、励みになります!歌と朗読のコラボ、楽しんでいただけて良かったです。音楽の聴き方として、こういうのもあっても良いのではないのかなぁと、自分の中で、夢に見ていたラインナップでもありました。物語が伝わって、嬉しい限りです。

本日更新された、中川の、期間限定ラジオでは、あの日、他の方が読んでくれた作品を中川がご披露しています。ぜひぜひ、お聴きいただけたら嬉しいです。つながりキーワード(笑)は「青春ラヂオ」です!


チケット予約について
投稿者:iku 2010/05/11(Tue) 01:17 No.50[返信]  
質問です。
チケット予約をしてから折り返し連絡をいただけるのは、
どれくらいかかりますか?
もしかしたらサーバーが込み合っていて届かないのかなとか
気になりました。

確認致します!
中川玲 2010/05/11(Tue) 13:19 No.51
ご予約ありがとうございます。
もしかすると、連休を挟んでいる関係で、手続きが
遅れているかもしれません。本日、チケット管理して
下さっているスタッフさんにお会いするので、確認
してみます。もう、少々、お待ちくださいませ!

返信ありましたか?
中川玲 2010/05/13(Thu) 22:33 No.52
スタッフさんに、手続きに関して確認しました。やはり、連休を挟んでいた関係で、ご返信が遅れていた部分があったようです。現段階で、ご予約頂いている皆様には、返信の手続きは完了したようです。もし、まだ、返信がなければ、また、カキコして下さいませ。



R's大好きです♪
投稿者:まゆみ 2010/01/29(Fri) 03:13 No.47[返信]  
玲さん、皆さん、今晩和☆
先日の「雨上がりの月明かり」とっても素敵な朗読イベントでしたね!


帰宅して、そのままのテンションで書き上げた、レポ風感想をこっそり書き込みに来てしまいました(笑)


まずは、玲さんらしいお出迎えに、きゅん♪
傘に「雨上がりの月明かり」と書いた紙と矢印の書かれた案内板がっ!
ああっ玲さんだなぁ♪


会場に入りますと、ライヴハウスが初めての方でも安心して見られるような、心にくい演出がありました!
中川玲さんがお送りする、ラジオ風な館内放送(笑)
ドリンクチケットはあそこのカウンターで、飲み物と交換できますよ〜みたいな内容です〜o(^-^)o
他にも、雨が降っている設定でしゃべっていたり、それも横殴りの雨っぽいのや、しとしと降りっぽいのや、凝り性な玲さんがツボでした〜!
月齢カレンダーも会場に貼ってありまして!
出演者の皆様の誕生日も書き込まれていたのです♪
アンケート用紙に、自分の誕生日の月齢を書き込むところまで用意されていて、芸が細かい〜(≧▽≦)/
マニアック万歳♪です☆


まずは、表題。
「雨上がりの月明かり」を玲さんが朗読。
わぁ!hochinさんのギターのBGM付きだ!
うっとり〜しっとり〜♪


玲さんの声は、気持ちいいです〜o(^-^)o


ストーリーは、ある彼女が主人公なのですが、たぶん、玲さんのことかな?
朝が苦手だけど早起きの彼女。
なぜ早起きなのかと言うと、祖父母と同居しているから。
雨戸を開ける音で、どうしても目が覚めてしまうのだ(笑)
途中、ラジオ体操の話からテレビの話になり、テレビの話から夜の話になり、月の話になります。
合間に、思わずくすっと笑ってしまう、玲さんならではのこだわりなエピソードをちょいちょいはさんでいて、ああ「R'sらしい」と思いました☆

月が好きな彼女。
月は自分自身で光ってないところが、控え目で好き。
今度のイベントのタイトルを「月明かり」にしようと思ったのだけど、ネガティブで心配性の彼女は、不安に思う。
「もしイベントの当日に雨が降って月明かりが見えなかったら。。。」
だから、タイトルを「雨上がりの月明かり」にしてみた。
韻を踏んでるところも、なんか好き(笑)と、嬉しそう。


ざっと説明しますと、こんな感じのストーリーなのですが、あーもーまさに玲さんワールド!
この、なんとも言えないアンニュイな感じが素敵です!
ネガティブだけど、前に一歩踏み出す力を、ちゃんと持っている玲さんな感じが、ヒシヒシと伝わって来ました〜(≧▽≦)/


また声のトーンやリズムが、さすがなのですっ!
いつも自己紹介をされるときに「一応声優をやらせていただいている、中川玲と申します」って、おっしゃるのですが、一応っていらないですよ〜(>_<)
めちゃめちゃプロの声優さんです!

玲さんの衣装は、本日は黒づくめでした♪
ニットのワンピがダボダボで可愛いです♪
髪の毛もサラサラキューティクルロングですし、帽子もお似合いで♪
ネイルは黒と透明のネイルかな?
夜空のイメージでしょうか?
blogで書かれていた、月のようにキラキラしてるペンダントが、とっても素敵でした☆
あとあと!台本にもこだわりが!
やっぱり夜空をイメージしてなのでしょうか?
基本は黒バックで、雨上がりの月明かりとタイトルを入れたものや、このあとやる朗読をイメージした色を黒と合わせていたり!
細部までこだわり抜いている、玲さん!
そういうところも大好きです♪

朗読が終わったあと、深々とお辞儀するのとか、動きも可愛いのです!
いっぱいいっぱいなのが、伝わって来つつも、ぜんぜん大丈夫です、玲さん!


お次の朗読は「正義の味方1」
懐かしいです〜♪
朗読家の「春日玲」さんをお出迎え〜。
春日玲さんは、ふるえるような声が特徴で、すっごく新鮮でしたo(^-^)o
衣装はやっぱり黒だー!
メルヘンチックなワンピです♪
紺色の帽子がまた可愛くて♪
ペコちゃんに似ているとのことで、ミルキーを毎回配ってらっしゃるとのことで〜(笑)
美味しくいただきました☆
他にも中川玲さんから、雨上がりの月明かりにちなんでパラソルチョコがいただけました(雨と飴〜雨降りだから傘)

「甘すぎるかもしれませんが〜」

よもや、これが伏線だったとは(笑)


緑さんを中川玲さんが、葵ちゃんを春日玲さんが演じられました。
葵ちゃんのキャラは、春日玲さんのふるえる声にぴったりでしたねっ!

この話は、うるっとくるのです(T^T)
CDで聞くたびに、泣いてしまいます。
とっても奥深い。
笑えるところと、胸がぎゅーっとするところと、バランスが秀逸!
やっぱりスゴイです!玲さん!


緑さんも葵ちゃんも、くじ引きで選ばれた正義の味方なのですが、緑さんは女優(あんまり売れてない;笑)
太陽のように明るくて、元気で、お茶目で、あっけらかんとしています。
今回は「雨」バージョンの第一話で、緑さんが葵ちゃんは雨が好き?と聞くところから、始まりました。
葵ちゃんは引きこもりの学生。
少し大人びていて、冷静で的確なツッコミを緑さんにします(笑)
二人で話しているうちに、葵ちゃんがなぜ引きこもりになってしまったのか、語られるのですが、ここのくだりが泣けちゃうのです〜(;_;)
また、春日玲さんの声が、ホントに葵ちゃんにぴったりで、よけいに切なくなりました〜(>_<)

道徳の授業で、宮沢賢治の作品『グスコーブドリの伝記』の感想を発表したときに、先生に怒られてしまった葵ちゃん。
葵ちゃんは、先生の望む感想を言うことができなかったのです。

先生の望む感想。
「私も自分の命を犠牲にして大切な人を守ります」

他のみんなもそう答えたのに、葵ちゃんはそういうふうに思うことができませんでした。
「私は自分の命を犠牲にできません」


「でも、先生に怒られたから学校に行けなくなったわけじゃないよね?葵ちゃんは、そんなに単純な子じゃないでしょ?」
「!。。。は、はい。」(小さめの声、でもとても嬉しそう)


ここのやりとりが好きなのですー!
そしてライヴでも、ここのシーンのお二人の朗読がとっても素敵だったのです!
ググっと引き込まれます!
緑さん、素敵!
だからみんな、緑さんが大好きなんですよね☆
小さく喜ぶ葵ちゃんが、またいいのです〜(>_<)
理解してくれる人がいるって、嬉しいですよね♪


葵ちゃんが学校に行けなくなったのは、もう一度作品を読んでみたけど、やっぱり「自分の命を犠牲にして大切な人を助ける」と思えなかった自分が、怖かったからでした。

何か人として大切なものが、自分は欠落しているのではないか。。。

でも。
ある日正義の味方にくじ引きとは言え選ばれて。
「あなたを必要としていますよ」と言われてるみたいで、嬉しかったと葵ちゃん。

「結局。私は社会を拒絶しながらも、必要とされたかったんです。」


はしょって、ざっと説明しているだけなのですが、「雨上がりの月明かり」も「正義の味方」も、もっともっとストーリーは奥深くて、遊び心もあってスゴイですので〜(>_<)


玲さんの観察力とか思考力とか、物事の捉え方が大好きです。


このあとは、春日玲さんお一人での朗読に〜。
「るいせいとパラソル」〜涙の妖精〜
メルヘンチックな可愛らしい朗読でした♪

人が涙を流せるのは、るいせい=涙の妖精がパラソルを回しているから、というお話でして。

春日玲さんの雰囲気が、ホントに独特でして。
むしろ春日玲さんが妖精なんじゃないだろうか!と思いましたo(^-^)o


読み終わりに「。。。くるくる、くるくる。。。おしまい」と言った言い方が、これまた可愛くて♪
春日玲さんが読む童話を、聴いてみたくなりました〜(≧▽≦)/


変わって、イロモノ登場です(笑)
わー!サチン玲ですー!
花粉ちゃんのコーナーですよ〜♪
大人が全力でバカバカしいことをやる素晴らしさっ!←ご本人談(笑)
私も好きです〜(≧▽≦)/
サチンさんも黒の衣装ですね☆
ホットパンツでした〜!
足が細いです!
ハウスダスティン様と同じマントを着けていらっしゃいました☆

ここで先ほどの伏線(笑)
甘いものばかりじゃ〜ということで、しょっぱいお菓子をいただきました♪
柿ピー美味しかったです!
餌付けされまくりです〜( ̄▽ ̄)v


花粉ちゃんは、ダイジェストで紙芝居風に、今までのあらすじをご説明♪
二人の息がぴったり
続きです〜。
まゆみ 2010/01/29(Fri) 04:23 No.48
※すみません。書き込みに失敗してしまいました(>_<)携帯からの書き込みでして、申し訳ありません(>_<)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

花粉ちゃんシリーズのお話を紙芝居で、今までのあらすじをご説明♪
二人の息がぴったりでしたo(^-^)o

玲さん「めくって!」
サチンさん「はい♪」

今回は、ニヒルでカッコイイ、ハウスダスティン(サチンさん)と、ハウスダスティンに恋してしまったイエダニーナちゃん(中川玲さん)の、雨の日のお話でして☆

玲さんの声が、めちゃめちゃ可愛いかったです!
高めのきらーんとした声なのです!恋する少女でした♪
そして、めちゃめちゃカッコイイハウスダスティン様♪
サチンさん、男前過ぎますっ!
惚れます!と言いますか惚れました♪

最後に毒を吐くイエダニーナちゃんが、最高です( ̄▽ ̄)

「カビルーナちゃん(ハウスダスティンがアレルゲン界のクイーンと言ったから;笑)が、二度とハウスダスティン様と会えませんように。。。」


お二人とも、とっても生き生きとしていらっしゃいました(笑)
キャラクターのお面を頭にのせたり、小道具が大活躍でしたね〜(≧▽≦)/


さてさて!
お次はkyat.と中川玲さんのによる、朗読と歌のコラボ!
わーん(>_<)待ってました!

準備のために一度幕を閉じまして、玲さんが幕前でこの「ある旅人の話」についてご説明。

これは、kyat.の2代目ボーカルのyokoさんとkyat.の歌をモデルにして、イメージして、繋げて玲さんが作った物語なのです。
去年の5月に、R'sイベントではなくて、ビーフラットさんのイベントで発表されたことがありまして。
朗読、歌(sachi)、朗読、歌(能古見)、朗読、歌(帰り道はいつも雨)、朗読、歌(連鎖)、朗読、歌(祝福のうた)で構成されている、ちょっと長めの朗読ライヴで。

yokoさんが、なぜ歌を歌われているのか、ということがわかるお話になっています。
若くしてガンで亡くなられたyokoさんのお友達。
そのお友達が最後まで懸命に命と向き合って、頑張っている姿を見ていたyokoさんは、そのときまでは普通のOLさんだったのですが、私、何かやり残してることがあるんじゃないかなと気がついて、歌を歌う夢ともう一度向き合うのです。
そして作詞作曲された歌が、sachi。
天国のお友達を思って作られた歌なのです。
物語はここから始まります。
大好きで大切な人を亡くしたところから。。。走って、迷って、立ち止まって、泣いて、気がついて、そして還る。
最後に歌う「祝福のうた」が、もう盛り上がり最高潮なのですよ!
生きる力に溢れてるの!


5月のときは、もちろんyokoさんが歌われましたよ!
すっごくすっごく素敵でした☆


そして今回、この作品を新ボーカルのyuuさんで、kyat.は歌われたのですが、こちらもめちゃめちゃ良かったです〜(≧▽≦)/


最初の朗読から、世界に入り込んでしまったので、涙がポロポロ出てきてしまいました。
そして、安心して心を委ねて聞くことができる、meg姉とhochinさんの音楽に、魅力的なあんりちゃんのパーカッション!
昨年のソロライブからまだ1ヶ月半、kyat.に参加されてから2ヶ月しかたっていないのに、yuuさんのボーカルがさらに磨きがかかって、すっかりkyat.の音楽に溶け込んでいました!

きっとすっごく歌いこまれたのですね(;_;)
それにkyat.はライヴ数も多いので、現場でさらに鍛えられたのかな?

何度も言っちゃいます♪
yuuさん、すっごく良かったですー!
あと、kyat.の衣装は対照的に白を基調とした衣装で、朗読ライヴのイメージにピッタリでしたね〜(≧▽≦)/

イベントの最後は朗読ではなくて、中川玲さんも、一目惚れならぬ一聴惚れしたkyat.の「船出の歌」でした♪
やっぱりいい歌ですね〜(≧▽≦)/
聴いてると力が湧いて来て、元気になるのです!

中川玲さんと、サチンさんと、春日玲さんも客席の通路にしゃがんで、いっしょに聞きましたo(^-^)o

イベントが終わったあとも、中川玲さんのラジオ風の、館内放送が流れて、最後の最後まで楽しませていただきました☆


やっぱり、玲さん大好きです♪
これからも、応援しています!
ありがとうございました〜☆
ありがとうございました!
中川玲 2010/01/29(Fri) 15:46 No.49
まゆみさん!大好きだ!

ミクシーやってる山口さんから、まゆみさんが熱い感想を書いてくださっていた、と、お聞きしてました。こちらにも投稿していただけて、うれしいです。中川の妄想をしっかり受け止め、細かいこだわりまで気づいてくださって、こんなに優秀な観客さん、滅多にいらっしゃいません。

ご覧いただけなかった皆様にも、イベントの雰囲気、感じていただけると嬉しいです。

今後、kyat.ライブでも、ちょくちょくお会いすることでしょう。そのとき、また、語らいましょうね!


イベント頑張ってください!
投稿者:刹那 2009/12/04(Fri) 00:10 No.43[返信]  
と、言ってもまだ先の話ですが^^;

恐らくここへの投稿は初かと思われる刹那と申します。
イベントには2度参加させて頂きました。

次回のイベントは受験勉強真っ只中で参加できそうにないのが残念です。
前回のイベントも予約したのに熱だして行けなかったのに・・・

R'sさんのイベントは毎回楽しみにしてるんですがどうも都合かつかない^^;

中川さんの妄想力はもう尊敬してます(笑)
人を楽しませる方法を考えられるのはとても羨ましいです。
サチンさんは人見知りだというけれどイベントには参加して喋ってくれるし、お二人とも大好きです!
(だから久々のイベント参加したかったのに・・・・・・)

春日玲さんという方は多分私の知らない方なのですが、
kyat.さんってもしかして花粉ちゃんの紙芝居捲っていた人でしょうか・・・また違う人?
記憶が曖昧で申し訳ないです・・・

とにもかくにも次回イベント参加できませんが楽しんでくださいね!

ありがとうございます!
中川玲 2009/12/08(Tue) 10:45 No.44
そうです!花粉ちゃんの紙芝居を捲って下さっていたのは、kyat.さんのギター担当・山口さんです!覚えていていただけるなんてステキ。山口さんも喜びます。
中川企画のイベントは、1日ものがほとんどなので、なかなか、ピンポイントで日程をあわせていただくの難しいですよね。
また、来年も、R'Sに限らず、細々となにかしら企画していこうと思っているので、機会があれば、ぜひ、また、ご来場くださいませ。
いつか、再び、お会いできるのを楽しみにしています!

DM
中川玲 2009/12/08(Tue) 10:54 No.46
以前、イベントにてアナログDMをお申込みされているの場合は、イベントのご案内のお手紙が、お手元に届いてしまうかもしれません。行き違いの場合は、ご容赦下さいませませ。



「ある旅人の歌」聴きました!
投稿者:みや 2009/07/12(Sun) 10:52 No.41[返信]  
中川さんが歌った「太陽の向こう側」という曲、とてもいい曲だと思いました。かなり(歌うのが)難しそうな曲なのに、十分うまく歌えていると思いますよ。それとも、これがうわさの「科学技術の力」というものなんでしょうか?だとしたら・・すごいですね、科学技術の力って(笑)
僕の場合、さらに(客観的評価に、無意識で+20点くらいしてしまう)「中川さんの声補正」が掛かるので、この曲も「虹」「原色ジャスティス小夜曲」同様、これから何度も聴くことになりそうです。ていうか、もうすでに頭の中でループするくらい聴いてるんですけど。

その他のkyat.さんの歌も、とても気に入りました。中川さんの朗読とリンクさせながら聴くのと、朗読を切り離して(先入観を入れずに自分の感性で)聴く場合とで、二通りの楽しみ方が出来ますね。
kyat.さんの歌は、中川さんのラヂオで「帰り道はいつも雨」という曲を聴いた時から、「なんか好き」と思っていたのですが、それ以外の曲もみんな「なんか好き」(もちろん褒めています)でした。僕は「能古見」という曲が「特になんか好き」です。yokoさんの声と、遺伝子に訴えかけてくるような歌詞とメロディ(主観)が非常にマッチしていて、聴いていてとても心地良いです。秀逸曲だと思います。

それにしても、R’SのCDってもう9枚も出しているんですね。いつもすぐに「ちっちゃいデジタルのアレ」に入れてしまうので気にしたことがなかったんですが・・・・何気に結構すごいですよね。花粉ちゃんといい、R’S作品といい、あらためて、中川さんの「妄想力」おそるべし!(笑)


ありがとうございます!
中川玲 2009/07/17(Fri) 12:58 No.42 <HOME>
いつも、心のこもったご感想ありがとうございます。新しいR’S楽しんでいただけたみたいで嬉しいです。そうなんですよ、気がついたら9枚目でした。妄想だけでよくココまで来たものだと私も驚きます。というか、お付き合いくださっているスタッフの皆様に感謝です。9枚目は、特に、新しい旅立ちのCDなので、想い入れの詰まったリーフレットまで付けさせていただいたり、ソロで歌わせてもらったり、もう、私、やりたい放題で(笑)。10枚目は、なにか、メモリアルな感じを持たせようかと妄想しつつ(笑)。

kyat.さんの曲は、歌詞もメロディも、歌声も、心の深いところに響く感じが大好きなので、朗読と上手にリンクしていたのなら嬉しいです。「能古見」は、ノスタルジックで、特に、ヨーコちゃんの歌声の高音が美しい曲で、私も、なんか好きです。特になんか好き〜なのは、私の場合「連鎖」です。でも、その日の気分によって、心に響く曲が違ったりもします。
良ければ、kyat.さんのフルコーラスCDもぜひ!太陽の向こう側の、本家は、さらにさらにステキです(笑)。

記事No削除キー


フロム・エー・ナビ
無料着メロサイトめろりん♪
みなくるホーム
ハンゲーム



RAK2ホームページ作成
>> 誰でも作れる、超!簡単な無料ホームページ
あなたのホームページ・メールマガジンに広告を載せてみませんか?
成功報酬型で広告費を支払うエーハチネットがおすすめ。
  簡単!無料HP
  @games
  ゲーム特集
×